2012年06月10日

フォトフェイシャルと毛穴とコラーゲン

毛穴の黒ずみや開きを解消したいという人は、フォトフェイシャルに関心があるようです。

フォトフェイシャルでの気をつけることや、コラーゲンにどう作用するかを知っておきましょう。

フォトフェイシャルは、皮膚の内部にあるコラーゲンを増やす効果があります。

フォトフェイシャルの前に、コラーゲンと毛穴の黒ずみ解消との関係について
知識を得ておくと役に立つでしょう。

どうして、フォトフェイシャルでのコラーゲン増量効果が毛穴の対策に効果があるのでしょう。

それは、年を取るとコラーゲンやヒアルロン酸量が少なくなるためです。

年と共にコラーゲンが減ると、肌は張を失い、重力に引かれてたるみやすくなってしまいます。

肌を乾燥から守り、張りのある状態を保つには、
コラーゲンやヒアルロン酸で水分をつなぎ止めておく必要があります。

重力に引かれて皮膚が垂れ下がるのは、コラーゲンを失った肌から弾力性がなくなるためです。

たるみの重さで肌が下にさがり、引き締まっていた毛穴も長細く引っ張られて開いてしまうわけです。

フォトフェイシャルは、体内のコラーゲンを作りやすい環境を作ります。

肌の弾力性も高まり、開いていた毛穴も引きしまって目立たなくなると言われています。

たるみやしわの少ない若々しい肌になる効果も、フォトフェイシャルにはあるといいます。

美肌効果という点からもフォトフェイシャルは優れています。

毛穴引き締めだけでなく、化粧映えのするなめらかな肌になることも可能です。
posted by あき at 19:00| フォトフェイシャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。